TOKYO(東京)

東京エディション虎ノ門|マリオットの最上級ブランドは地上31Fのジャングル

今回ご紹介するのは、いつもは近すぎてなかなかすることができない、東京都内にある気になるホテルに泊まる東京ホテルステイ企画の第15弾「東京エディション虎ノ門/ The Tokyo EDITION, Toranomon」です。

マリオットの最高級ラグジュアリーライフスタイルホテル「EDITION」の日本初進出が「東京エディション虎ノ門」で日本を代表する建築家 隈研吾氏がデザインを手がけています。隈研吾氏の特徴でもある木の温かみを感じるデザインはホテル全体を通して体感することができますし、ロビーの香りは世界中にあるエディション共通の香り「LE LABO (ルラボ)」。ちょっと大人な男性ぽい香りを楽しむことができる新感覚のラグジュアリーホテルでした。

東京エディション虎ノ門
東京都 港区虎ノ門4-1-1
TEL: 03-5422-1600

東京エディション虎ノ門|部屋(デラックス キング)

宿泊したのは、デラックス キングのお部屋。
グリーンで鮮やかなロビーとは対照的なシンプルで落ち着いた配色と木の温もりを感じるモダンで閑静な佇まい。部屋にいるだけで心地良さと安らぎを感じる洗練された空間です。部屋のサイズ感もほどよく、バスルームやシャワールームにトイレの前にある洗面エリアなど配置が絶妙。何度でもリピートしたくなる居心地の良さです。

東京エディション虎ノ門|アフタヌーンティ

せっかくだから…と人気のアフタヌーンティも。日中の予約はいっぱいとのことなので5月17日から9月30日までの期間限定トワイライト アフタヌーンティー/Twilight Afternoon Tea(ファインティーセレクション 7,000円)をお願いしてきました。時間帯が異なるだけで内容は同じとのことです。

甘いものとしょっぱいもののバランスがよくお腹いっぱい!
東京タワーが見えるゆったりとしたソファ席はご褒美感たっぷり。日が落ちる特別な時間を堪能できました。

東京エディション虎ノ門|夕食

1日目はアフタヌーンティでお腹を満たしてしまったので2日目はThe Blue Roomにて夕食をいただきました。残念ながら、お酒の提供はSTOPしているそうなので前菜・メイン・デザートのコースでお願いし1杯だけノンアルコールカクテルをお願いしました。特にメインが美味しくて大満足!次回はぜひアルコールと共に楽しんでみたい。

東京エディション虎ノ門|朝食

朝食付きのプランをお願いしていたので、少しだけ早めの時間に向かいました。
私は洋食を選んだのですが、好みの卵料理を選択できたのでこちらのシグネチャのアボガトトーストにしてみました。1個でお腹いっぱいになるボリュームでたっぷりのコーヒーと共に特別な時間が過ごせました。
朝食だけをとりに来るかたもいらっしゃるそうですが、結構お高めなので宿泊とセットがおすすめかも。

THE BLUE ROOM BREAKFAST ブルー ルーム ブレックファースト (6,300円)
Choice of Hot & Cold Beverage, Croissant, Danish, Green Salad, Seasonal Fruit
Smoked Salmon, Ham, Cheese, 1 Egg Dish of your choice
温かい / 冷たいお飲みもの、クロワッサン、デニッシュ、グリーンサラダ、旬のフルーツ
スモークサーモン、ハム、チーズ、お好みのエッグディッシュ1品

JAPANESE BREAKFAST 和朝食 (6,300円)
Choice of Hot & Cold Beverage, Miso Soup, House Made Pickles
Market Vegetables, Egg, Grilled Fish Fillet, Side Dish, Seasonal Fruit
Steamed White or Brown Rice
温かい / 冷たいお飲みもの 、味噌汁、自家製ピクルス                     
野菜の煮物、卵、焼き魚、小鉢、旬のフルーツ、白米または玄米

東京エディション虎ノ門|ラウンジ・共有エリア

31階はフロントやロビー、BAR、レストランと充実したエリア。
プールは人数制限を実施しながら運営されているので宿泊の際に希望時間を事前にお伝えするのがスマートかと。しなみにジムは利用者が少ないので狙い目かも。とにかくロビーが素敵でずっとこの場所に佇んで痛くなる素敵空間でした。

地上31Fのロビーにあるグリーンが可愛い♡なんと500株以上あるんだって。窓から見える高層ビルとグリーンのコントラストに隈研吾氏デザインの木目調が完璧!
ロビーの香りは世界中にあるエディション共通の香りでプレゼンテーションも素敵でした。
ぜひ記念日STAYに利用してみてほしいです。

東京エディション虎ノ門
東京都 港区虎ノ門4-1-1
TEL: 03-5422-1600

コメントを残す