NIIGATA(新潟)

【3月の新潟・越後湯沢】週末にしたい7のこと

2021年3月に新潟県がおくるWebマガジン「新潟のつかいかた」の取材で越後湯沢にお邪魔して来ました。越後湯沢と言えば、東京から1時間半ほどで到着する人気の観光地。私も子供の頃は毎週のように家族で遊びに来ていました。約10年ぶりの越後湯沢は、スキー場の進化と雪国の楽しさを再発見する良い機会になりました。そして久しぶりの雪山はとにかく楽しかった!ぜひ週末旅行の参考にしてみてください。

新潟のつかいかた
https://howtoniigata.jp/
新潟県がおくるWebマガジンを使って旅のプランニングをするのがオススメ!

01. 越後湯沢駅からすぐ石打丸山スキー場でスキーをする

越後湯沢には多くのスキー場がありますが、ここ石打丸山スキー場の特徴は18-19シーズンより導入されたという世界最新鋭のコンビリフト「サンライズエクスプレス」。クッション性抜群のレザーシートと洗練されたデザインに加え、揺れない・音が静かという先進の技術でファーストクラスの乗り心地!のリフトがとにかく凄い。海外の高級リゾートのようなスマートさで快適なスキーが楽しめます。駅からはシャトルバスで10分なので新幹線とシャトルバスでアクセスできるのも嬉しい。

石打丸山スキー場
https://ishiuchi.or.jp/
新潟県南魚沼市石打1655
8:30〜17:00
TEL:025-783-2222

02. 石打丸山スキー場 スノーガーデンで絶景を撮る

20-21シーズンに導入されたばかりの「スノーガーデン」は、ドームテントやスノーテラスで雪山の大自然を気軽に楽しむことができます。小さな子供と一緒にスキーやスノーボードをしなくても楽しめるエリアになっており、スノーガーデンからは越後三山の絶景雪景色が広がります。ドームテントは暖房・家具・Wi-Fiが完備されておりとっても快適。併設されているオーストリア・スノーガーデンでは暖炉を眺めつつ美味しいスイーツやビール、フードを頂けます。ここからの眺めも素晴らしくリラックスした時間を過ごすことができました。

石打丸山スキー場 スノーガーデン
https://ishiuchi.or.jp/
新潟県南魚沼市石打1655
8:30〜17:00
TEL:025-783-2222

03. 六日町の一流古民家ホテル ryugonに宿泊する

今回宿泊したryugon(龍言)は地元でも有名な素晴らしい宿。雪国を感じる古民家ホテルで滞在しながら雪国の文化を学び、里山の自然の恵みを味わうことができます。滞在者の好みに応じて季節ごとに様々なアクティビティを提案。ガイドツアーや山歩き、サイクリングや収穫体験と地元ならではの知識とつながりをフル活用して街全体の魅力向上を促進されています。雪国らしさをしっかりと残しつつ洗練された空間やサービスを提供しているのは全国的に考えてもレベルが高く素晴らしいかと。まずはryugon(龍言)での滞在をゆっくりと楽しむのがオススメ。
ロビーでは日中のコーヒーやお菓子のサービス、夕方のアルコールを含むドリンクサービスもあり細部まで心配りを感じられました。BARカウンターが最高に素敵空間なのでぜひ利用してみてくださいね。

ryugon (龍言)
https://www.ryugon.co.jp/jp/
新潟県南魚沼市坂戸1-6
TEL:025-772-3470

04. 里山の冬ならではの味覚 薪炊ごはんをいただく

滞在先のアクティビティの中で最も気になったのが、「地元のおばあちゃんと土間クッキング」です。なんと!年代物の竈門で絶品のコシヒカリを焚き、地元で暮らすおばあちゃん(山菜や雪国野菜の達人)に教えていただきながら、塩漬けの山菜を使った絶品郷土料理や旬の食材を美味しく調理。あまりの美味しさに感動が止まらなかったです。次回もまた絶対に参加します!

ryugon
https://www.ryugon.co.jp/jp/tours/20210103/
新潟県南魚沼市坂戸1-6
TEL:025-772-3470

05. 雪国の食と文化 これぞ発酵の旨み「山家漬」を買う

数々の文豪も愛したという今成漬物店の「山家漬」は甘口の粕漬けで発酵の美味しさをダイレクトに感じられる雪国ならではの漬物です。家族経営で丁寧に作られた山家漬はここ六日町でしか手に入らないということもありぜひ購入をお勧めします。新潟の美味しいコシヒカリとの相性がぴったりでご飯が進みますよ。

今成漬物店
新潟県南魚沼市六日町1848
10:00〜18:00
TEL:025-772-2015

06. 地元居酒屋「鮮極」で六日町地元グルメを堪能!

新潟といえば、お米と日本酒など美味しいものを外すことはできません!魚介類も山菜も美味しくていつもお腹がはち切れるほど食べてしまいます(笑)八海山サーモンやイノシシ肉の炭火焼きに美味しい日本酒をご紹介いただきとにかく何を食べても美味しくて、来てよかったなぁと幸せな気分になれました。

魚沼炉端焼き 鮮極
https://www.smile-peace.co.jp/sengoku/
新潟県南魚沼市六日町105-4
TEL:025-788-0098

07. 雪国の食と文化 ここにしかない「日本酒」を買う

新潟まできたら、日本酒を購入しないなんてできませんよね?地元で消費され東京にはやってこないお酒や梅酒、甘酒など様々なお土産が購入できるのが金城酒販さん。お店は昔の蔵を利用されており広くはない店内に所狭しと並べられたお土産がとにかく嬉しい。みりん・日本酒・梅酒・チーズ・甘酒・缶詰などあれこれ欲しくなってしまいます。さらに宿泊先のryugonのお土産売り場で追加購入したらそのまま新幹線へ。幸せな気持ちで帰路についたのでした。

金城酒販
http://shop.kinjosan.jp/
新潟県南魚沼市六日町1799-2
10:00〜18:00

コメントを残す