購読 / シェア

【地球の歩き方に載っていない街】2018年 ミクロフですべき5つのこと

ミクロフですべきこと①:聖なる巡礼の丘ホーリーヒル(HolyHill)で絶景を撮影する

ミクロフに行ったらすべきことは、聖なる巡礼の丘ホーリーヒル(HolyHill)へ行くこと。丘に登る際にはたくさんの像がありここを巡礼するのがチェコの人の常識なんだそう。もちろん敬意を払いつつ邪魔をしないように丘に登らせていただきます。途中、鳥の声や珍しい植物なんかを楽しむながら丘を登ります。やっと頂上についたら、この茶色の屋根が広がる美しい景色と頂上にある聖セバスチャン礼拝堂(真っ白でとても美しく写真映えバッチリ!)が待っています。

この赤茶色の屋根が並ぶ景色がチェコの特徴でもあるのですが、どこよりも美しいこの景色が撮影できるのがここ、HolyHillだと思います。またこの丘からはチェコはもちろん、国境近くのオーストリアやスロバキアの3カ国が見渡せるのも素敵ポイント。少し丘を登るのはきついかもしれませんがここはぜひ行って欲しい場所です。

聖なる巡礼の丘ホーリーヒル(HolyHill)
http://www.mikulov.cz/tourism/monuments-and-sights/church-monuments/the-way-of-the-cross-on-holy-hill/
692 01 Mikulov, Czech Republic

ミクロフですべきこと②:Family Winery Mikulov でチェコワインの深さを学ぶ

ミクロフワインのことを学ぶなら、家族経営のワイナリーで見学しながら勉強するのがオススメ!こちらのワイナリーは家族経営の温かみを感じながらもきちんと手のこんだワインを作っていて感激したお店です。しかも、ここのスタッフにはミクロフで2人しかいないという日本語が堪能なスタッフがいるため困った時は相談に乗ってもらえるのも嬉しいポイント。ぜひミクロフへ行ったらこのワイナリーへ行ってみてください。
ちなみにわたしはこのお店でグラッパと白ワイン、チェコのソウルフードのラードを大人買いしました!

Rodinne Vinarstvi Mikulov
Videnska 5, Mikulov 69201, Czech Republic
FB:https://www.facebook.com/vinarstvimikulov/

ミクロフですべきこと③:ミクロフ城と場内から夕陽を眺める

ミクロフのアイコン的場所が崖の上に建つバロック様式のお城、ミクロフ城。ミクロフ城庭園はチェコ全土で最も広大な城に属する庭園の1つ。春夏の期間限定だけ公開されている美しいお庭を見ながらお城の坂を登り、夕陽を眺めながらワインを飲むのが最高の過ごし方です。

ミクロフ城(Mikulov Castle)
http://www.czechtourism.com/jp/c/mikulov-castle/
Zámek 1,692 15 Mikulov

ミクロフですべきこと④:ミクロフを統治 ディートリヒシュタイン家の墓でこの地の歴史に想いを馳せる

街中に特徴的な建物があり、教会かな?と思っていたところ、この場所はミクロフの土地を治めていたディートリヒシュタイン家の人々が安置されている安置所なのだとか。こんな立派な安置所、初めてです。この中に入るには施設内を案内してくれるツアーに参加しないと入れませんのでご注意を。
いそいそとツアーに申込時間になったらチェコ語での案内が始まります。礼拝堂の中には真っ黒のマリア様があり全面真っ白の美しい場所。その隣の扉には今でも遺体が入っているという棺が並んだお部屋に到着します。なぜか心穏やかになる空間です。先祖のことを大切に思っているという気持ちが伝わって来る場所でした。ちなみにミクロフは幾世紀にもわたってモラヴィア地方のユダヤ人社会の中心地だったそうで、今もミクロフにはユダヤ文化と伝統が息づいているのだそう。

ディートリヒシュタイン家の墓
http://www.czechtourism.com/jp/c/mikulov-jewish-museum/

ミクロフですべきこと⑤:ミクロフのカフェ・ビストロ文化を堪能する

オススメカフェビストロ:Sojka & spol. Restaurant & Koloniál

事前調査で気になっていたお店がこちら。メインストリートが明確なので見つからない!とかはなさそうではありますが、栄養とか食材に気を使っているお店です。1FにはたくさんのBIO食材が並んでお買い物も楽しい。こちらはローカルにも人気のようでおすすめのメニューを聞いていたら後ろから乱入(笑)これがめちゃくちゃ美味しいから絶対オーダーして!とアピールしてきてなんかそのアットホームさにホッとしました。この街は本当に優しさが沁みる!

Sojka & spol. Restaurant & Koloniál
http://www.sojkaaspol.cz/

オススメカフェビストロ:Kafe Pala

チェコでは、フレンチも人気で特にクレープがかなり浸透している様子。こちらのお店はクレープが人気のカフェでワインやクレープを中心に家族経営で温かいサービスが心地よかった。インテリアもおしゃれでコーヒーも美味しく良いお店でした。

Kafe Pala
https://www.facebook.com/KAFE-PALA-127457580789275/

オススメカフェビストロ:Bistro Drogerka

ミクロフ、NO1のおしゃれカフェといっても過言ではないのがこちらのお店。スイーツから朝食まで活用範囲はかなり広め。色々凝っていてあれもこれも!とオーダーしたくなります。お腹に余裕があればケーキもチャレンジしたかったなぁ。

Bistro Drogerka
http://www.bistrodrogerka.cz

ミクロフでの宿泊先「ŠTAJNHAUS」

わたしが滞在したのは、シュタインハウスという宿。素泊まりのホテルで朝食は近所のカフェへ行って食べていました。おしゃれなお部屋は全5室でわたしのお部屋は最上階の白のお部屋でコンパクトなStudioのようなお部屋でした。荷物は自分の部屋まで階段で登らなくてはいけないので結構大変!それでもおしゃれな自分のお部屋はホッとするスペースでした。

stajn haus(シュタインハウス)
http://stajnhaus.cz/en/rooms/
A. Muchy 13, 692 01 Mikulov
TEL:+420 518 324 106

ミクロフ(Miklov)までの行き方・アクセス

ミクロフまでのアクセスは、オーストリアのウィーンが1番近い空港になります。というのも、ミクロフはチェコとオーストリアの国境にある街のため、プラハよりはウィーンの方が便利なのです。わたしはウィーン航空から車をチャーターしてミクロフまで送っていただきました。が、調べたところ電車で移動も2時間半と比較的アクセスは良いです。

 車移動:約2時間
電車移動:2時間半

ほんまちゃん

ミクロフってぶっちゃけ、どんな感じなの?

ヒットミー

そうだね、この街は普段は観光客もあまりいない、静かな街。だからこそ、ミクロフの1番良いタイミングに行くことでこの街の良さが実感できたんだと思う。天気も良くて、短い夏を全力で楽しもうとするミクロフの人の生き方にとても感銘を受けたかな。ミクロフは絶対、この時期に来なくっちゃ!!

{Special Thanks,Czech Tourism}
今回の旅は、旅費宿泊費の一部をチェコ政府観光局にサポートいただいております

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す