購読 / シェア

【宿泊レポ】香港 ディズニーランドホテル 「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」宿泊してきた!

「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」は、2017年4月30日にオープンした香港ディズニーランドリゾート3番目のディズニー直営ホテルです。“探検” をテーマにしたホテルでロビーやお部屋も廊下もリゾート感満載でホテル内にいるだけでディズニーらしい雰囲気を感じられるホテルです。香港ディズニーランドの中では最も新しいホテルなので、どこもかしこもピカピカ!

プールもリゾート感満載で、子供から大人まで楽しめます。プールから見たホテルもなんともフォトジェニックでどこから撮影しても写真映えします。さすがディズニー!

これは女子旅で来てもテンション上がりっぱなしです。

チェックインは15時なのですが、早めにチェックインして荷物を預かってもらってパークに行ったり、ホテル内を散策したりもできちゃいます。これは便利!
私たちは空港からタクシーに乗って来たのですがなんと20分ほどと市内に出るより早い!あっという間にホテルに到着しました。チェックイン時のサインはiPadのようなものにサインをするなど近代的な方法でそれも楽しい。

香港ディズニーランドは、1日券と2日券の値段がそんなに変わらないので、ホテルにチェックインしてホテル内をぶらっと散策したら、ディズニーランドへ向かいました。ナイトパレードやパークの雰囲気を楽しんじゃいました。

ロビーは広く開放的で、過ごしやすい!チェックアウト後にゆっくりしている人や、朝早くチェックアウトして空港に向かう人など人が絶えることが少ない場所かもしれません。

お部屋の窓からは、プールなどの施設が一望でき、リゾート感満載です。
わくわく。

「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」の宿泊したお部屋

私たちが宿泊したお部屋は、ミッキーがアフリカ風になっていました。ベッドも広々していて、ぐっすり眠れます。香港のホテルは狭いイメージがあったのですが、さすが夢の国は居心地最高です。

洗面所も広々していて、メイクがしやすいので二人で並んで一緒に朝の準備ができます。
バスタブはなく、シャワーのみ。シャワーの手前にトイレというレイアウトでした。

アメニティはシーズンごとにデザインが変わるそうですが、ちょうどイースターの時期だったのでイースターの缶でした。これはお持ち帰り可能なので、ちゃんとお持ち帰りしましょう。

ホテルガイドを見ながら、1日の予定を立てます。ホテルガイドは中国語と英語の記載ですが、わかりやすいので英語が苦手でも問題ないかと。

クローゼットも広々していて使いやすい!
冷蔵庫とお湯を沸かすポット、グラスやカップもあるのでコーヒーやお茶を飲みたいなんて時も問題ありません。疲れて食事に行くのが面倒な時はカフェでカップラーメンを買って来て食べることもできます。

特典1:ディズニー香港 直営ホテル宿泊するとファストパスがもらえる!

ディズニー直営ホテルの客室を予約すると、香港ディズニーランド・パークのアトラクションの「ファストパス」が3枚と「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」の予約チケットがもらえます。

特典2:ディズニー香港 直営ホテル宿泊すると無料シャトルバスが乗り放題

【ホテルからディズニーランド】
リゾート内は無料のシャトルバスが運行しています。大型バスからディズニーランドらしいミニバスの2種類です。大型バスがくるのか、ミニバスが来るかはわからないので運次第。週末にはホテル周遊ではなく各ホテルからパークまで直通になるので平日+週末のスケジュールの方はご注意ください。

空港からディズニーリゾートの移動手段

【空港からディズニーリゾート】(有料)
①電車(MRT)
香港国際空港から香港ディズニーランド・リゾートまで、MTR(電車)で行けます。
(サニー・ベイ駅でディズニーランド・リゾート・ラインに乗換え)

②タクシー
香港ディズニーランド・リゾートまでは、ランタオタクシーをご利用いただけます。香港のタクシーは、エリアごとに色分けされてるので、「青」のランタオタクシー(ランタオ島内を走行)でディズニーリゾートへ向かいましょう。

③バス
香港ディズニーランド・リゾートへは直通バスが運行しています。ただし複雑でわかりずらいのと荷物があるので個人的にはタクシーがオススメです。

特典3:ディズニー香港 ホテル内ダイニングでミッキー&ミニーとグーフィーに会える

中華レストラン「ドラゴン・ウィンド」

本格的な中華料理から飲茶・洋食も楽しめ、朝食や昼食時にキャラクター・グリーティングが楽しめるディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ内で最もオススメしたいダイニングです。朝食のビュッフェでは特に飲茶が美味しくて感激!ミッキーとの撮影もできてテンション上がりっぱなし!撮影場所が固定されているので写真のクオリティも安定していてよかったですよ。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ
中華レストラン「ドラゴン・ウィンド」

朝食:大人 HK$298〜 子供 HK$188〜(07:30〜11:00)
昼食:大人 HK$388〜 子供 HK$258〜(12:30〜15:00)

洋食レストラン「ワールド・オブ・カラー・レストラン」

洋食から多彩なベジタリアン料理、アジア料理、ハラール料理まで多彩なメニューが揃ったのがこちらの「ワールド・オブ・カラー・レストラン」です。こちらでも朝食や昼食時にキャラクター・グリーティングが楽しめますよ。こちらのレストランではキャラクターが席まで回ってきてくれるので、またドラゴンウィンドとは違った写真が撮れます。ただしキャラクターグリーティングがしたい場合には事前に時間をホテルスタッフに聞いておかないと会えなかった…なんてことにもなりがちなので、注意しましょう。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ
洋食レストラン「ワールド・オブ・カラー・レストラン」

朝食:大人 HK$228〜 子供 HK$148〜(07:30〜11:00)

カフェダイニング「チャット・ルーム・カフェ」

新鮮なフルーツ、ジュース、ピザやパスタ、スイーツまで揃ったカフェタイプのダイニングがこちらの「チャット・ルーム・カフェ」。サクッとお部屋で食べられるようなサラダやカップラーメン、ジュースやビールなども販売しているので遊びすぎて疲れたーなんて時に利用していました。こちらではディズニーのケーキがたくさんあってとにかく可愛かった!

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ
カフェダイニング「チャット・ルーム・カフェ」

特典4:ディズニー香港 直営ホテル内のディズニーストアでグッズが買える

そして、何より便利だったのがお土産がホテル内で購入できること。このお店があるのでパークではとにかくアトラクションに集中できました。まずはホテル到着後にささっとお店のラインナップを調査して必要最低限のモノ(カチューシャ)をゲットし、パークでチラチラお土産をチェック。買うのはパーク内にしかないもののみと決めていました。ほぼパーク内のお土産はこちらで網羅していたので助かりました。

特典5:ディズニー香港 直営ホテルチェックアウト後も荷物を預かってくれる

ホテルをチェックアウト後もまだ飛行機まで時間があるからパークで遊びたい!という方にオススメのサービスが「ラゲージストレージ」サービス。ホテルの入り口にあるのでこちらのスタッフさんに荷物を託すと、引き換えチケットがもらえるのでこちらを大事に持っておきましょう。身軽な状態でパークに遊びにいけるので助かります。荷物の引き取りもスムースでとてもよかったですよ。

香港ディズニーランド
https://www.hongkongdisneyland.com/ja/

{ Special Thanks, 香港ディズニーランド }

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す