購読 / シェア

少数厳選、おすすめバンコク土産 10 -10 gifts I recommend in Bangkok

旅でのお買い物ってなぜあんなに愉しいのでしょうか…。デザインやカラーバリエーションが日本では考えられないようなエキゾチックなものも豊富でついつい目移りしてしまいます。そして、自分へのお土産以外に頭を悩ませるのが友人や職場へのお土産。せっかく持って帰ったお土産が激マズだとなんだかしょんぼりしてしまいますよね。そんなハズしたくないアナタに向けて超私的観点に基づく「バンコク土産10選」をご紹介します。街中にあるスーパーマーケットで簡単に購入できるものばかりですので是非チェックしてみてください!

01.タイの台所 タイ料理キット

レッドカレー、グリーンカレー、パッタイ、生春巻きセット…と、とにかくこのセットさえあれば簡単においしいタイ料理が出来てしまうのです。中に日本語で作り方が書いてあったりととにかく親切。見た目のかわいさもポイント高し。お土産に買って帰ると喜ばれること間違いなし!

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

02.パンプリ ディフューザー

1万円超とちょっぴりお値段高めではありますが、Panpuriのディスタント ショアーズ ディフューザーセットはお世話になっている方へお土産に購入することが多く、いい香りですね。といつも褒められます。

{購入場所:スワンナプーム国際空港内のSHOPもしくは高級デパート}

03.美白クリーム

日本では処方箋がないと買えないので大量に購入していく女性が多いのがこちらの美白クリーム。(※主成分であるトレチノインには肌のターンオーバーを促進する”強力な”効果があり、シミやそばかす等の色素沈着トラブル全般に効果があるとのこと)タイ通の友人からお土産に指名されることもあります。実は最初に購入したきっかけも友人からお土産に買ってきて!と言われたことから使い始めました。ちょっぴりヒリヒリする人もいるそうですが私は大丈夫でした。皮膚の薄い人は注意してね。価格も約750円ほどとお手頃です。

※ピンポイントにシミ部分に使用することや肌に負担をかけないようにしましょう。
※最初は少量ずつ使用して様子をみましょう。成分をあらかじめ理解して使用しましょう。
※目や口の周りには使用禁止!日焼けもダメ!よ

{購入場所:街中にあるBootsなどの薬局}

04.歯のホワイトニング類

これまた日本で販売しているものより効果がある?と言われているホワイトニング効果のある歯磨き粉やホワイトニング剤も行ったら必ず購入しています。様子を見ながら使用していますが、やはり日本で販売しているものより歯が白くなるような気がします。ちなみに約1000円ほどで購入可能なので2箱買って帰っています。

{購入場所:街中にあるBootsなどの薬局もしくはスワンナプーム国際空港内のBoots}

05.ココナッツチップス(フレーバー付)

日本でもカルディなどで取り扱いのあるココナッツチップスは、ヘルシーと人気ですがタイ土産にするならキャラメル味やチョコレート味などフレーバーが付いたものがオススメ。日本ではプレーン味しか見たことがないので、あえてフレーバー付きを指名買いしています。購入しすぎて、ほんまツインズが通った後に在庫0になるお店も。

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

06.タイのセンナ茶 FITNE

女性の間では人気の「FITNE」というティーバック。センナの葉と実が使われたナチュラル・ハーブティーで便秘解消にとても効きます。ただし、常用はよくない&妊婦さんにはNGとのことなので気を付ける必要があります。私は週に1回ほど腸デトックスとして飲んでいます。飲みやすいフレーバー付きのものもありますが、慣れている人であれば通常の茶色パッケージのものが価格も安くオススメです。逆に、味が気になる方はグリーンやパープルなどのパッケージのものを選ぶといいですよ。最近、スティックコーヒー版も発売されたようです。

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

07.タイミルクティーのもと

すこしチャイに似た風味のタイミルクティーもタイぽく、味も日本人に合うのでお勧めです。冬はお湯で割り、夏はアイスティーで飲むといいですよ。私はタピオカ入りのミルクティーをバンコクに行くといつも飲んでいるので、これを飲むたびにタイに行きたいなぁと思います。

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

08.タイのナチュラルな虫よけスプレー

南国のタイでは、やっぱり蚊などの虫が多くて困りもの。日本から虫刺され薬(ムヒやキンカン)は持って行くのですが、虫よけスプレーは現地調達しています。というのも、ナチュラルなハーブを使用した虫よけスプレーが日本よりも安く購入できるから。ハーブなので香りもなかなかいい感じです。もう少し小さいサイズだといいのですが…たっぷり使えるのでま、いっかと思って友人にも配っています。

09.ドライフルーツ&野菜チップス

定番土産と言えば、ドライマンゴーですがバンコク通としては少しだけ定番から外していきたい…。そんなときには、いちごのフリーズドライやおくらのフリーズドライのものを買って帰ります。甘味は控えめですが、ナチュラルな味わいが気に入っています。

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

10.インスタントヌードル

トムヤムヌードルの中でも1番好きなのがこちらのヌードル。酸味と辛味のバランスが最高に美味しいです。カップと袋入りのものがありますが、私は袋入10個入りのものをいつも購入しています。

{購入場所:タイのスーパーマーケット(デパート内グルメマーケットなど)}

ヒットミー

番外編:ハリボー コーラグミ

完全にタイとは無関係ではありますが、ハリボーが日本の半額くらいと、とにかく安く買えます。大好きなので自分へのお土産としていつも大量に購入し、日本に持ち帰ってうはうは言いながら食べています。もちろん、お土産としても(タイとは関係ないけど)喜ばれます。

【その他、海外旅記事アーカイブはこちら】
http://honmaga.com/overseas_trip
バンコク、プーケット、ドバイ、カナダ、グアム、バリ、ハワイ

【その他、国内旅記事アーカイブはこちら】
http://honmaga.com/domestic_trip
箱根、伊豆今井浜、群馬伊香保、富山、伊豆アルカナイズ、仙台、広島宮島、直島、長野、京都、軽井沢、沖縄(西表島、竹富島、小浜島)、松山

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. 肌に黒ずみができてしまうのはメラニンの生成に要因があります。メラニン色素が原因で肌が黒ずんでしまうのですが、新陳代謝を上げて皮膚のターンオーバーを促進させることで、肌の黒ずみや色素沈着が良くなります。アトピーも炎症性の色素沈着ですから、日頃の体質改善と同時進行で皮膚の新陳代謝を促すことは有効だと考えられます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)