【MY TRAVEL TIPS】快適に過ごしたい、機内持込リスト

旅好きなわたしですが、実は飛行機での移動がちょっと苦手…。
狭い空間で身動きしづらいし、室内は乾燥していて肌のダメージも気になる!だけれど海外旅行においては飛行機はベストな移動手段のため外すことはできません。そんな飛行機内において少しでも快適に過ごすためにワタシが持っていくものを今日はご紹介したいと思います。ぜひ旅の準備の参考にしてみてください。

機内持込アイテムリスト

{飛行機内に持っていくアイテム}
✔ パスポートケース
✔ サングラス
✔ シートマスク
✔ マスク
✔ 風邪薬・ばんそうこう
✔ お肌すっきりシート
✔ リップクリーム
✔ ガイドブック
✔ ペン
✔ 付箋
✔ 龍角散のどあめ・ガム・ミント
✔ モバイルバッテリー
✔ イヤフォン
✔ iphone/usbケーブル

ちなみに、ネックピローは無印良品の空気を入れるタイプのものを持っていきますが移動時間に応じて判断するため、毎回持っていくわけではありません。コンパクトにならないタイプの方が快適なのですががさばるので私はコンパクトになるものを愛用しています。

尚、現地通貨ですが旅行用のおさいふに入れています。余った通貨はジップロックに入れて保管、次回に備えています。ジップロックは3枚くらい余分に持っていくと何かと便利。旅にはジップロックが最高の友人になります(笑)多くの国で販売されているので、旅先調達可能なところもナイス!

機内持込用バッグ

機内持込用バッグについては、納得できるものに出会えていないのが事実です。本来はチャックが閉まるタイプがいいのですが、今使用しているのはチャックが閉まらないタイプのもの。あれどこだっけ?とガサゴソと探すときにチャックの開け閉めが面倒なので・・・。バックの口にはストールを乗せて中身がまる見え…にならないように気を付けています。

・CLASKA Gallery & Shop “DO” オリジナルのバッグ(5,400円)
斜め掛け用のショルダー、手持ち用のハンドルの2WAY仕様ととにかく便利なのと荷物がいっぱい入るところが気に入っています。カラフルなグリーンで置き忘れ防止になるのと、旅の移動には全身真っ黒なんてことも多いのでオシャレのワンポイントになるところが気に入っています。現在は、グリーンは販売終了し、チャコールグレー・ベージュなどのナチュラル&ベーシックカラーになっているようです。

移動中のベストな過ごし方は寝ること!

もしもアナタが移動の中でも熟睡できるタイプなら、旅行に向いている体質といっても過言ではないはず。たくさん旅する中で行きついた機内でのベストな過ごし方は「寝ること」です。体力が温存でき、スペースもたくさんは必要ありません。ただし、1点だけ注意ポイントがあります。旅先の時間を合わせること。たっぷり熟睡したあとにまた眠らないと…という場合には適度な睡眠におさえるのも大事ですよ。

【その他、海外旅記事アーカイブはこちら】
https://honmaga.com/overseas_trip
バンコク、プーケット、ドバイ、カナダ、グアム、バリ、ハワイ

【その他、国内旅記事アーカイブはこちら】
https://honmaga.com/domestic_trip
箱根、伊豆今井浜、群馬伊香保、富山、伊豆アルカナイズ、仙台、広島宮島、直島、長野、京都、軽井沢、沖縄(西表島、竹富島、小浜島)、松山

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す