Surface クリエイティブ ワークショップ に参加してきました!

Surface クリエイティブ ワークショップ~Surface と Illustratorでオリジナルテープを作ろう~

image

Microsoft の Surfaceと渋谷にあるFab Cafe がコラボして、Surface をもっと自由に、愉しく使ってモノづくりをしていこうよ!というキャンペーン(クリエイティブワークショップ)が始まっています。

タブレットPCは、軽くてコンパクトだけれど、PCのヘビーユーザーにはパワーが足りないのでは?とか使い勝手がどうなの?と思い込んでいるアナタ、Adobeのイラストレーターだってサクサク動く「進化系タブレットPC」実際に使ってみたらこんなんだったよ・・・をレポートします。

image

今回のイベントで使用したのは、全体的なスペックが向上したと話題の「Surface Pro4」
一言でまとめると、仕事にプライベートにいろいろ活用できそう!だよ。

特に、いいな!と思ったのが、付属の「Surface ペン」 細やかなデザイン作業にも便利でした。これなら子供でもお絵かき感覚で遊べるね!しかも、磁石が付いていて本体にぺたっと結構しっかりとくっつくので持ち運びで“ペンがなくなった・・・”とあわてることもなさそう。また、画面を支えるキックスタンドも自由に確度が動くのにかなりしっかりしていて支えきれずにパキっとなったりしなさそう。これ、どういう仕組みになっているんだろうというくらいよくできています。

Surface アンバサダープログラムとは?
本プログラムでは、私たちと一緒に Surface の魅力を発見し、世の中に発信いただけるアンバサダーになっていただける方を募集いたします。ユーザーのみなさまならではの視点から、Surface の新しい使い方やもっと便利に楽しく活用するアイデアを一緒に考えてくれるという方は、ぜひご登録ください!
(引用:https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/campaign/surface-ambassador/

というわけで、クリエイティブワークショップは現在3回目。

【1回目】
 Surface クリエイティブワークショップ
 ~Lightroom で直感的にプロ級の写真編集~
 2015年12月21日開催

【2回目】
 Surface クリエイティブワークショップ Vol.2
 Surface と Illustrator でオリジナルスタンプを作ろう
 2016年03月22日開催

image

Surface クリエイティブ ワークショップ Vol.3
Surface と Illustratorでオリジナルテープを作ろう

 2016年03月29日開催

Surface × Illustratorで効率よく、美しくグラフィックを作るにはどうしたら?
Illustratorのちょっとしたコツやテクニックも教わって、自分でもデータをつくれるようになるのが今回のワークショップのゴール。SurfaceのタッチUIを活かしたクリエイティブワークの楽しさをお伝えしていきます。

最後は学んだテクニックを活かしてオリジナルテープを作りましょう。

▼ベクターグラフィックソフト | Adobe Illustrator CCとは
http://www.adobe.com/jp/products/illustrator.html

当日は、日本マイクロソフト担当者より Surface の特長やこだわりの紹介、講師によるIllustratorの使い方や実際のデータ作り・加工体験という流れを予定しています。実際にSurface を使ってデータ作りとオリジナルテープづくりを行います。
(引用:http://fabcafe.com/tokyo/events/surface03

image

イベントの流れは・・・
まずはイラストレーターの使い方を講師の先生が実演しながら説明。イラストレーターを使用したことのない初心者の方でも分かりやすいので、大丈夫そうでしたよ。もちろん、イラストレーターを使いこなしているよ?という方だとより完成度の高い作品ができます。私の目の前の女子は、バームクーヘンが好き!ということでバームクーヘン柄のテープを作っていたのですが、そのままカフェでも開けるねってくらいの素晴らしい出来栄え。うらやましい・・・。

最後には、全員のテープをボードに貼ってみんなで記念写真をパチリ。
それぞれ個性があってこんなんもありなのね。と面白かったです。

今度はしっかりとデザインを練って、いい作品を作りたい!と創作意欲がむくむく。
Fab Cafeの定番メニューでもあるらしいので、また遊びに来たいと思います。

image

image

image

最後には、同じテーブルで作業したメンバーのテープをコーヒーカップにぺたっと貼って記念撮影を。知らない人と話すのはちょっぴり緊張するけれど、いい方ばかりで愉しかったです。

Surface クリエイティブ ワークショップ~Lightroom で直感的にプロ級の写真編集~ に参加してきました!

image

友人がイベントで講師をやるよ~ということで、ひっそりと見守るため?にMicrosoft の Surfaceと渋谷にあるFab Cafe がコラボして、Surface をもっと自由に、愉しく使ってモノづくりをしていこうよ!というキャンペーン(クリエイティブワークショップ)イベントに参加してきました。

体験の様子は動画が出来たみたいなので、こちらでチェックしてみて〜

Surface クリエイティブワークショップ ~Lightroom で直感的にプロ級の写真編集~
2015年12月21日開催

歪んでしまった、色が変になってしまった、明るすぎた、暗すぎた、ごみが入ってしまった…一見使えないと思っていた写真も、Lightroomを使えば直感的に、まるで魔法のように、写真を蘇らせることができます。
写真は撮影するだけではなく、現像して加工することで、その写真の良さを2倍も3倍も引き出すことができます。

本イベントでは、日頃から写真に興味がある、写真の編集・加工に興味がある方を対象としたイベントとなっております。当日は、「HDR写真 魔法のかけ方レシピ」の著者であり、ロフトワークの広報でもある石川真弓によるワークショップで、Lightroomを使って、実際に写真編集までを体験いただきます。

写真編集・加工ソフト | Lightroomとは
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html

当日は、日本マイクロソフト担当者より Surface の特長やこだわりの紹介、講師によるLightroomの使い方や実際の編集・加工体験という流れを予定しています。実際にSurface を使って写真編集・加工を行っていただきます。(Surfaceを持っていない方には当日のみ貸出を行います)
(引用:http://fabcafe.com/tokyo/events/surface01

image

「HDR写真 魔法のかけ方レシピ」の著者でもある友人は、HDR写真のプロ。
実際にどうやったらHDR写真ができるのか?という手順を丁寧に説明してくれました。

わたしはLightroom 初心者だったけれど、簡単に操作できたよ!

image

写真素材は、実際に先生がカナダで撮影したものを使用しました。
実は、この写真の撮影時に一緒に旅をしていたので同じ景色の写真があるのだけれど
私が撮影したものとは全く違うプロの写真になってます。さすがです。

image

BEFORE・AFTER でこんなにも違う!が Lightroom で一目瞭然。
知っている、知らない。これだけでもこんなに差が出てしまうのかー!と目から鱗です。

Surfaceも、タッチペンで感覚的に操作できてしまうので、あまり詳しくなくて…という方から、ガンガン使い倒す方まで結構幅広く楽しめるPCなのね。ということが分かりました。PCって相性もあるからやっぱり実際に使ってみないとわからないことがたくさんあるのね。なかなか購入前にお試しが難しい商品ではあるけれど、イベントなども定期的に開催しているようなので積極的に参加してみようと思いました。

Surface アンバサダープログラムとは?
本プログラムでは、私たちと一緒に Surface の魅力を発見し、世の中に発信いただけるアンバサダーになっていただける方を募集いたします。ユーザーのみなさまならではの視点から、Surface の新しい使い方やもっと便利に楽しく活用するアイデアを一緒に考えてくれるという方は、ぜひご登録ください!
(引用:https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/campaign/surface-ambassador/

SPECIAL THANKS Surface クリエイティブワークショップ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す