OMEGAスピードマスターセレブレーションイベント {オメガ 羽田空港イベント}

image

OMEGAスピードマスターセレブレーションイベントにツインズでお邪魔してきました。

ムーンウォッチの愛称で知られる、OMEGA「スピードマスター」は
オメガの象徴ともいえる時計で、
1969年7月21日午前2時56分GMT、人類が初めて月に降り立ったこの時に、
アポロ11号の宇宙飛行士が着けていたのがこの腕時計だったそう。
オメガWEBサイト

さて、このPARTYが開催されたのは、オメガの象徴的な時計であるスピードマスターが
NASAから「スヌーピーアワード」を頂いてからちょうど45年目の特別な夜。

今回は、アポロ13号船長、ジム・ラヴェル船長さんが来日。
ニュースでも会見の様子などが流れていました。
会場のメンズたちの目の輝きといったら・・・憧れの存在です。

image

OMEGAスピードマスターセレブレーションイベント会場は参加者にも知らせず
完全にシークレット。ということで、集合場所からバスに乗って移動です・・・。
車内では●●じゃないか、月見ができる場所?など憶測が飛び交います。

そ・し・て、到着した場所は、なんと!「羽田空港整備場」でした。

image

image

まずは、ウェイティングスペースにてウェルカムドリンクを頂きながら
スペース(宇宙)をイメージした真っ白な空間にて、歴代のスピードマスターを。
中にはめちゃくちゃ貴重な時計もあったようで、あちらこちらでため息がこぼれていました。

image

そして、時間になると目の前の扉が開き、参加者たちはそれぞれの席へ。
ゴージャスで美しく、コンセプチュアルなテーブルセッティングに
みなさん夢中で写真を撮っていらっしゃいました。

image20151005


イベントのスタートは、ナレーターの登場から。
ナレーションは、江口洋介さん、クリス・ペプラーさん。

image

そして、PARTYを彩る
お料理はニースの日本人シェフ松嶋啓介さんが担当されていました。
この日の夜のために日本へいらっしゃったそう。

image

もちろん、私の腕にもオメガの時計が♡
これだけで確実にクラスアップさせてくれます。

image

この日はフォーマルがドレスコードだったので、ロングのドレスをチョイス。
どきどきしながら会場へ向かったのですが、参加者もかなり気合が入っていて
ちょうどよかったです。

というか、ツノを持参したので(笑)むしろカジュアルダウンしていたという話も。
このカチューシャ、会場でいろんな方から突っ込みをいただいてそれも面白かった。

image

オメガのロゴに似ている&半月のように見える?と思ってつけていたのですが
まったくその辺は気づかれなかったです。

image

シャンパーニュはボランジェ。とてもオメガらしいセレクト。

image

最高のロケーションで、最高のプレゼンテーション、
最高の時計に最高のお料理。

とても素敵なPARTYでした。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す