購読 / シェア

「Aesop東京」が中目黒にできたので行ってきました!{関東で10店舗目 2016年5月27日OPEN}

「Aesop東京」が中目黒にできたので行ってきました!関東で10店舗目 2016年5月27日OPEN

image

愛用しているイソップ。「Aesop東京」が中目黒にOPENするよ!ということで、ツインズでレセプションPARTYにお邪魔してきました。関東で10店舗目という中目黒店は他店よりも広く、和も感じられる建物や内装でとっても素敵でした。

5月27日、関東で10店舗目となるイソップ 直営店が、中目黒の目黒川沿いにオープンしました。緒方慎一郎氏率いるSIMPLICITYとのコラボレーションにより誕生したこの店舗は、目黒地区の豊かな歴史に多くのインスピレーションを得ています。また、2016年の秋より、 日本では初となるフェイシャル トリートメント ルームを併設する予定です。

太古の昔、太平洋の底にあったこの河畔地区は、潮の満ち引きによって形作られ、後に豊富な地下水に恵まれて、目黒川を中心に暮らしの場が形成されていきました。その痕跡は、現在の目黒川にも垣間見られ、“水の流れ”とともに育まれた人びとの暮らしへの追憶という空間コンセプトへと、つながっています。また、昭和初期の商工業都市から活気ある住宅街へと 変遷してきた町の歴史にもインスピレーションを得ています。

中庭へと視線をいざなうガラス張りのファサードからは、110平方メートルの店内の邸宅のような雰囲気が見て取れます。店内の壁際には、斜めに配置されたチーク材と紙布を用いた商品ディスプレイ用の棚が連なります。イソップの製品をお試しいただけるシンクまわりは、モルタルとタイル、銅の素材を組み合わせ、昭和の家庭の暮らしを現代に解釈しています。1950年代の邸宅を彷彿とさせる調度品が安心させるような懐かしさを添え、店舗の天然素材と色使いが与える心地よさを高めています。
(引用:http://www.aesop.com/jp/article/aesop-tokyo-jp.html

image

image

image

image

Aesopの店舗には必ずある”シンク”
中目黒店では、モルタルとタイル、銅の素材を組み合わせていてとてもおしゃれ。
このお店のシンクがとっても好きで、今までで1番かも?と思います。

こんなおうちに住めたらいいのにな…な素敵なシンク。
そこに並ぶAesopもフォトジェニックです。

image

image

image

image

イソップ 東京店
http://www.aesop.com/jp/article/aesop-tokyo-jp.html
東京都目黒区上目黒 1-13-9
Tel. 03-6455-0757
営業時間: 12:00 – 20:00

Aesop gift set はマストバイ!

image

毎年11月に発売されるイソップ(Aesop)のギフトセットを
今年も購入しました。

イソップのハンドケア&ボディケアが大好きで
我が家のバスルームにはずらっと並んでいます。

Aesop Andromeda
・レスレクション ハンドウォッシュ 4,644円/500ml
・ボディバーム 08 3,888円/120ml
・レスレクション ハンドバーム 3,888円/75ml
・ダマスカン ボディクレンザー 2,700円/200ml

バラバラに購入したら、総額15,120円が11,880円で
購入できるお得なセットです。
まだ使ったことのない人にもオススメだよー。

今年は、星座にまつわるギリシャ神話をテーマにしたギフトキットで
今年も再利用可能なブリキ缶にぎっしりと詰められています。
このブリキ缶も小物入れとしてお家で使っています♡

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)