購読 / シェア

週末016 美濃焼きが体験できる at Kiln 青山

image
image
image
image
image
image

今週末、何する?と悩んだら、
美濃焼体験が可能なスペースのある at Klin Aoyama

陶芸教室は数あれど、青山の骨董通りで「美濃焼」指名
誰でも簡単にクオリティの高い器ができてしまうなんていいではないですか!

おうちに来たお友達に、「これかわいいね・・・」「ほんと?自分で作ったの」
と答える自分が目に浮かびます(妄想)

実は美濃焼き、はじめてその存在を知ったのですが、
色合いが本当にかわええのです。
ちょっぴりフランスの香りがする、使いやすい器で一目惚れしちゃったくらい。
これ、女子はみんな好きだと思うなぁ。
デザイン次第では、メンズぽくもなるのでデートコースにもいいかもしれません。

しかも、at Klin Aoyama はただの陶芸が体験できる場所ではございません。
そうなの、1Fは美濃焼きをはじめとするGIFTグッズがところ狭しと並ぶSHOPと
本格マシーンにこだわりの珈琲が頂けるCAFEが併設されたフロアー。
まずは美濃焼きを見てみたい!という方はここをチェックすればOK!

Gift包装が悶絶級にかわいいので、誰かの贈り物をここで買う
というのも、当然アリです。
そして、最高級の豆とバリスタが入れてくれる珈琲は絶対飲んでほしい。

めちゃくちゃバランスがよくておいしかった。
青山は今、「サードウェイブコーヒー(第3の波コーヒー)」が流行っているので
かなり感度が高めですよね。

陶芸って、意外と神経を研ぎ澄ますから、
たとえば、仕事帰りに珈琲で気分転換をした後に作品を作ったり
週末、陶芸をした後に珈琲でおしゃべりしつつ、時間を過ごすなんてのもいい。

陶芸に何度もチャレンジするなら、自分で作ったマグを持参して
個々の珈琲をいただく・・・なんてのが夢ですかね。

今週末にぜひチャレンジしてみてー。

at Klin Aoyama
住所:東京都港区南青山6丁目6番地22
営業時間:10:00〜20:00(スクール・ギャラリー)
     11:00〜21:00(カフェ・ショップ)
定休日:日・祝

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)