購読 / シェア

【まとめ】01. 三重・伊勢志摩旅 基礎知識と観光プラン

東京から伊勢志摩へはどうやって行くの?

アクセス

(参照:伊勢志摩観光ナビ http://www.iseshima-kanko.jp/

①東京から電車で伊勢市駅に向かう
東京駅→名古屋駅(1時間50分)→伊勢市駅(約1時間半){合計:3時間半}

①東京から深夜バスで伊勢市駅に向かう
池袋/新宿→伊勢市駅(合計:9-10時間)

東京から伊勢志摩へは新幹線で名古屋へ、近畿日本鉄道で名古屋から伊勢市駅へ向かいました

image

image

東京から、名古屋までの新幹線は15分に1本は走っているのでとても便利。
名古屋から伊勢市駅まではぐっと電車の本数が減るので、時間で逆算して乗る新幹線を
決めるのがベストと言えそう。JR名古屋駅から近鉄(近畿日本鉄道)の改札までは
スーツケースを押しながらでも15分あれば乗換できると思います。

もし可能なら、1日1便しか運航されていない「しまかぜ」に乗るのがオススメ!
すべての座席がプレミアムシートでマッサージ機能付き、電源も全席にあり…
さらにカフェ車両もあるとこんなの待ってた!サーヴィスが楽しめます。
(人気で席を取るのが困難だそうですが、頑張って予約してみたい♡)
詳しくは、日経トレンディの記事をご覧ください!

まずは、伊勢神宮へお参り!その前に、伊勢木綿の着物をレンタル

isemomen

実は、今回の伊勢参りは着物で…とひそかに狙っていました。いろいろと調べてみるとたくさんのレンタル着物屋さんがあるようなのですが、せっかくなら伊勢木綿の着物を素敵に着たい♡ということで、「おかげ横丁「伊勢きもの」レンタル」さんにお願いしました。想像以上に素敵な仕上がりで大興奮!女性用でセットで5,000円(税込)とお手頃です。

おかげ横丁「伊勢きもの」レンタル
http://www.okageyokocho.co.jp/isekimono/index.html
三重県伊勢市宇治中之切町52番地
おかげ横丁内 横丁棋院2階もしくは伊勢路名産味の館2階
0120-454-865
営業時間 9:00〜17:00(不定休)

まずは、伊勢神宮へお参り!

image

image

伊勢市駅から歩いて、外宮へ。その後、バスで内宮へ向かいました。
さすが内宮は参拝客が行列に!!!早朝に参拝すると人数が少ないそうなので
次回は早起きして参拝してみよう。

お参り後には、おかげ横丁グルメで小腹を満たします♡

image

五十鈴川カフェ でケーキと珈琲でまったり。

image

赤福 本店 「赤福(280円)」「赤福氷(500円)」は絶対食べたい!

というわけで、スイーツばかりを食べ歩いていました。

伊勢市駅から賢島駅までは、特急で約45分、普通でも60分で到着

伊勢市駅から賢島駅までの移動は、車もしくは電車でします。
鳥羽やどこかによりたい場所があれば、レンタカーが便利だし、伊勢参りとホテルなら
電車が安くて便利です。
伊勢市駅から賢島駅までは、特急で約45分、普通でも60分で到着できますよ!

宿泊先は、志摩観光ホテル

image

「華麗なる一族」の舞台としても有名な志摩観光ホテル
1951年開業の老舗ホテル。伊勢志摩における迎賓館的役割を担っており、現在でも皇族の三重宿泊の際にはこのホテルが利用されるのだとか。2016年5月26、27日と三重県で行われた「伊勢志摩サミット」の会場として選ばれたのもこちらのホテルです。

志摩観光ホテル
http://www.miyakohotels.ne.jp/shima/
三重県志摩市阿児町神明731
電話:0599-43-1211
HP:http://www.miyakohotels.ne.jp/shima-classic/index.html/

ホテル滞在を愉しむなら、志摩だけでも十分楽しめます

image

時間があれば参加したかったのが、志摩観光ホテルの館内ツアー。また、ラウンジが使えるのであそこで何時間でも過ごせそう・・・。近くにはリゾートホテルがたくさんあるので、ホテルめぐりなんかも楽しそうでした。そ・し・て・忘れちゃいけないのが、「志摩マリンランド」。水族館なら子供と一緒に楽しめますね。入口にある巨大マンボウとの記念ショットもお忘れなく!

志摩マリンランド
http://www.kintetsu.co.jp/leisure/shimamarine/
三重県志摩市阿児町神明賢島
0599-43-1225
営業時間〈年中無休〉9:00~17:00

ランチにおすすめ、伊勢の飲食店を牽引する「ココット山下」へ

image

image

ランチは、予約していた「ココット山下」さんで頂きます。
ちょっぴり奮発して、2200円のランチコースをお願いしました。
とてもレベルが高く、びっくりしました!これは人気になるわけだ…。

こちらのお店は、フレンチ、パン屋さんも経営していたりと今、地元で大人気のお店です。
次回もここは絶対来たいお店です。

ココット山下
http://ise-cocotte.com/
三重県伊勢市本町19-21
0596-25-9910
営業時間: 11:30~14:00 lunch time
      14:00~16:00 cafe time
      18:00~21:00 last order dinner

お土産探しなら、「伊勢市駅の外宮参道エリア」へ

image

image

image

おかげ横丁でもお土産を買ったけれど、やっぱり伊勢志摩のおしゃれアイテムを探すなら、外宮近くの「伊勢市駅の外宮参道エリア」がオススメ!わたしは「伊勢木綿 衣 臼井織布」さんでかわいい伊勢木綿のチビBagを買いました!早速、旅の間中にお財布やカメラ、携帯を入れて持っていましたが想像以上に使いやすかったです。ちなみに購入したのは、{伊勢木綿 トートバッグ SS – パープル×グレー×ホワイト ボーダー(4,212 円)}です。

持った感じは分かりづらいですが、こんなサイズ。柄が入っているので、小さいほうが好みです。このバックは、オススメ!

伊勢木綿 衣 臼井織布
三重県伊勢市本町6-4シャレオサエキ1F
0596-22-1128
10:00~17:00

#みえ食旅SNS写真投稿キャンペーン(投稿:2016年6月30日~2016年8月31日)

この夏、三重に旅行に行く予定のある方におすすめなのが、〖#みえ食旅SNS写真投稿キャンペーン〗投稿テーマは「三重のうまいもん」三重で食べて「美味しかった」「また食べたい」と感じて撮った写真や動画がキャンペーン応募対象です。投稿方法は以下の通り。応募期間中であれば何回でも投稿可能とのこと。投稿された写真から抽選で当選者を決定するので是非チャレンジしてみてくださいね。

①TwitterまたはInstgramの投稿に使用するアカウントで「かんこうみえ」公式アカウントをフォローしてください。
 ●Twitter公式アカウント @kankomie   ●Instagram  @kankomie
 ※YouTubeからの当該ハッシュタグを付けた投稿については、賞品受賞対象外
②三重県内で撮った食の思い出写真や動画をご用意ください。撮影時期は問いません。
③用意した写真や動画に、ハッシュタグ「#みえ食旅」を付け、「食べたもの」の名称を書いて投稿してください(必須)。
撮影地名【例:#伊勢 #志摩 #桑名)、店名、その他(例:#女子旅)のタグも自由に添えてください(任意)

{商品}
志摩観光ホテル ザ クラシック 【サミット開催記念宿泊プラン】スタンダードプラン ペア宿泊券 1組2名様 
(2016年12月27日まで・特定期間利用不可)
詳細はこちら

{ Special Thanks, 三重県観光誘客課 }

【その他、国内旅記事アーカイブはこちら】
http://honmaga.com/domestic_trip
箱根、伊豆今井浜、群馬伊香保、富山、伊豆アルカナイズ、仙台、広島宮島、直島、長野、京都、軽井沢、沖縄(西表島、竹富島、小浜島)、松山

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)