購読 / シェア

おにぎり協会 「本炭釜 KAMADO」認定式

image

クラウドファンディングで応援した「おにぎり協会」さん
最近、テレビや雑誌などで話題になっているようです。

お米の「たかたのゆめ」に続いて、三菱電機の「本炭釜 KAMADO」
おにぎり協会認定に選ばれたそうでその認定式にお邪魔してきました。

この「本炭釜 KAMADO」噂に聞く10万越えの超高級炊飯器で
お米の種類に合わせて最適な炊き方をしてくれるだけでなく、
もちもちに…などの好みの食感も選択できるそうです。

image

炊飯器自体も高級感、重厚感があり、多機能。
見た目もおしゃれです。

image

炊きたてのお米は、粒が際立って美しい!!

釜に拘っており、1台1台にシリアルナンバーが振られているそう。
内釜を1台作るのに、100日を費やしているんだって。

image

イベントでは、おにぎり協会理事の中村さんと
おにぎり応援大使のフォーリンデブはっしーさんが
全国の新米とそのお米が収穫された場所の具材を使用した
おにぎり協会のおにぎりの説明をしたり、、、

image

所属事務所は吉本?な掛け合いで会場は、爆笑の渦に。

image

宿六の三浦さんからは、おにぎりの美味しい握り方を教わったりと
新米の季節にピッタリなおにぎりイベントでした。

image

最後におにぎりの試食があったので、そのタイミングではっしーと
宿六の三浦さんと写真を撮ってもらいました。

二人とも優しくて大好きです。

image

image

image

私のお気に入りおにぎりは、牡蠣を山椒で煮たこちらのおにぎり。
お酒の〆にも合いそう♡

おにぎり協会
http://www.onigiri-japan.com
おにぎりの文化とともにおにぎりの美味しさを国内外に普及させることを目的として活動されている協会です

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)