購読 / シェア

【まとめ】資生堂「新・ホワイトルーセント」は、2016年2月1日発売

【1.資生堂の「新・ホワイトルーセント」グローバル シークレット企画に参加させていただいています】@2015/10/13更新

image

資生堂のグローバル シークレット企画に参加させていただき、
来年大幅にパワーアップする「SHISEIDO ホワイトルーセント」の新商品を
一足早くお試しさせていただいています。

併用するといい!ということで、昨年資生堂から発売された18秒に1本売れているという
免疫機能美容液「アルティミューン パワライジングコンセントレート」と合わせて使っています。
※写真は使用している既存商品です

image

使用して約1か月、少しづつではありますが肌の調子が上がってきました。

以前はまだ早いかな?と感じていたホワイトルーセントですが、
30代も半ばを超えたからなのかはわかりませんが
香りもテクスチャーも、年を重ねるたびにしっくりくる。そんな気がします。

海外旅行にもたくさん行ったけど、やっぱり国内がいいね。みたいなんじなのかな?

正直、年と共に肌の変化は現れるもの。
でも、平均寿命が80才だとしたらせめて60才までは美肌でいなくちゃ。
そのためにスキンケアは、肩の力を抜きつつ、手は抜けないな…と思います。

カラダも髪も、肌も努力次第でキレイになれるから。

肌の生まれ変わりは6週間が目安。
まだまだ引き続き、新・ホワイトルーセントを使って美白ケアをしていきたいと思います。
情報が解禁されましたら、またご紹介しますね。

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

—————————

{資生堂「新・ホワイトルーセント」4週間後とわたしの肌}@2015/10/14更新

image

36才女子、会社員ときどきブロガー。
そんな肩書きになって早5年…。ブログは引越しを繰り返しながらもう12年以上も書き続けている。

どちらかというと、ずぼらなO型で週末はおうちで籠っている日もあるし、旅行に行く日もある。
両親譲りの割と丈夫な肌で多くの化粧品を試したけれど、肌荒れしたものはいくつかしかない。
という、そんな肌の持ち主です。(でも、シミは子供のころからあったけど…)
10代後半から20代前半まではデパートの化粧品売り場が好きで毎週末ウロウロしていた。

それが、オーストラリアへの留学をきっかけにピタリと止まり、日本の紫外線の6倍もあるという場所で日焼け止めも塗らず、ボンダイビーチ(ライフセーバーが生まれたビーチ)を散歩していた。
そして日本に帰国後、焦って美白ケアを始め、数年でなんとか白い肌を取り戻したが
夏はずぼら、冬は保湿を始め念入りケアという
そんなスキンケア・ライフスタイルを5年続けてきました。

いくら「肌が丈夫」とはいえやっぱりオンナが35を超えるとやっぱりカサつく日もあるし、乾燥による?吹き出物(大人ニキビ)もある。そろそろちゃんとしなきゃなぁ…なんて思っていた時に資生堂のグローバル シークレット企画{#100Brighteststars}に参加することになりました。

*この企画、アジアパシフィックを中心に日本・韓国・シンガポール・タイ…などのメンバーが同じスキンケアにチャレンジし、SNSにアップしていくというもの。インスタなどで「#100Brighteststars」検索するとさまざまな写真とテキストがチェックできちゃいます。

ホワイトルーセントの特徴とは?

「今の肌」と「未来の肌」を同時にケア。新しい2つの美透白アプローチできる基礎(スキンケア)化粧品
紫外線ダメージによって悩みが表れる前の美しい状態を保つこと。紫外線を浴びた後の肌を適切にケアすること。この2つの新しいアプローチによって、ホワイトルーセントが生まれ変わりました。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐとともに肌表面をうるおいで満たし、輝くような美透白肌*へ導きます。

化粧水:ディーブインフューズテクノロジー
    美白成分が角層の奥まで浸透
乳液:ルミナイジングサージテクノロジー
    美白ケアの効果が持続
美容液:マイクロターゲットテクノロジー
    マイクロレベルまでケア
クリーム:マルチブライトテクノロジー
    肌に一気に明るさを

さて、実際に4週間真面目に使ってみました。
テクスチャーやスキンケアの特徴などはまだ公開できないので次の記事に引き継ぐとして…
指定された使用方法をずぼらさんな私がなんとか続けて

新・ホワイトルーセント使用後4週間のタイミングで開催されたアンバサダー10名が揃うミーティングで肌の測定をしてもらったら…
自分でもびっくりするような結果が!

image

ちなみに、アルティミューンの発表会にもお邪魔しておりその時にも
同じ測定をしていました(@2014年7月11日の結果はこちら↓)
http://honmaga.com/archives/10668

この時は、良好のちょっと手前だったので肌の状態は改善したと言えそう(当社比)
1歳若い自分との比較で肌の状態が改善されるって!!![66⇒83(+17)]
やるではないですかっ(◍´◡`◍)

測定後は、メンバーのみなさんとお食事をしながら使い心地などの情報を交換。
資生堂の研究員の方も含めて、いろいろなお話を伺いながら帰ってきました。

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

{資生堂「新・ホワイトルーセント」は、2016年2月1日発売}@2015/12/5更新

image

やっと情報が解禁になりました!
そう、資生堂「新・ホワイトルーセント」のパッケージも一新。

中身も見た目もパワーアップしました。

私はホワイトルーセントにアルティミューンもプラスして、
さらに美肌力アップ♡

発売日は、2016年2月1日とのこと。

image

毎日を笑顔で過ごすために、健康でいることが重要なように
綺麗でいることも大事だから。私は毎日の肌ケアを欠かせません。

旅行に行く時も、手放せません。

実は、お仕事でカナダ・アルバータに来ています。なんと!-20℃・・・。
空気も環境も違う場所でお肌もかなり頑張ってくれていますが、
やっぱり自分を安心させるためにも、いつも使用しているホワイトルーセントを使いたい!
と思って持ってきました。

おかげで、お肌の調子を崩すことなく旅を満喫できています。

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

{暑い国、ドバイでも 新ホワイトルーセント}@2015/12/20

image

ドバイにも連れて行った「新・ホワイトルーセント」

暑いドバイでも冷房で乾燥してしまうので美白も保湿もできるスキンケアは
マストハブ!もちろんドバイでも人気のようです。

image

ドバイモールでもアルティミューンのこんなブースまでありました。

image

ドバイモールの中にある bloomingdales にもカウンター発見!
さすが世界のSHISEIDOです。

image

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

{資生堂「新・ホワイトルーセント」は、2016年2月1日発売}@2016/1/22更新

image

新しくなった資生堂のホワイトルーセントを使用して、あっという間の3ヵ月…。
とうとう、「新・ホワイトルーセント」が2016年2月1日に発売となります。

うーー、本当に待ってました!!

この3ヵ月ずーっとホワイトルーセントを使用してきたわけですが、
その間には-20℃にもなるカナダへ出張したりだとか、
砂漠気候のドバイへ出張したり、バンコクにも持っていきました。
どんな環境においても使い続けた結果、肌が丈夫になった気がします。

一番の変化は、ファンデーションを使わずに下地にパウダーだけで
ベースメイクを終わりにするようになったこと。
今までは、週末にBBクリームだけということはあったけれど、
仕事でも下地(日焼け止め)+パウダーで完了しています!

年を重ねるたびに実感するのが、基本の大切さ。
大好きなデニムやシャツ、カシミアのニット…ファッションもスキンケアも
本当に基本が大事。ベーシックアイテムにお金をかける大事さを学んだ気がする。

あと10日で発売になる「新・ホワイトルーセント」
これからも使っていこう!と思っています。そして、そんな私が気になっているのが…

キャプチャ

資生堂 ホワイトルーセント
ブライトニング スキンケアパウダー  5,184円(税込)

資生堂 ホワイトルーセント
マイクロブライトニング スポッツコレクター(50mL)15,120円(税込)
⇒ちなみに(30mL)だと11,880円(税込)
10mLあたり(50mL)だと3024円:(30mL)だと3960円 とかなりお得♡

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

必要経費は淡々とポチるのみ!と自分に言い聞かせてます(笑)

{資生堂のコスメカウンターで肌診断}@2016/2/8更新

shiseido_whitelucent_hadashindan_5

新・ホワイトルーセントが発売されたので、気になっていた
資生堂 ホワイトルーセントブライトニング スキンケアパウダー(5,184円/税込)
を購入しにカウンターへお邪魔してきました。

正直、時間がない!というわけで、カウンターにお邪魔するのは久しぶりであります。
この間、友人と話していて

最近の肌診断マシーンはすごいよ、衝撃受けるよ!
ネットでポチりばかりしていると、
以前の自分の肌質や状態=今の肌質や状態 
と思い込んじゃうけど、年取っているんだもん同じわけないよ。

どうせ商品買うなら、肌診断してもらわないとダメ!!!

と脅されたので内心怯えながらカウンターへ。

shiseido_whitelucent_hadashindan_1

お時間あればお肌チェックしていきませんか?
とお声がけいただいたので、店舗にあるマシーンで見ていただくことに。
(もしや、10年ぶり?な本格的マシーンでの測定にどきどき)

肌のキメや弾力などを測定でき実際の自分の肌年齢が判明、と便利です。
さらに使用方法なども直接肌にのせていただきながら説明いただきました。

そしたら、まさかの使用量が少なかった!事実が発覚しました。
ぎゃーーーーー!スミマセン。

shiseido_whitelucent_hadashindan_2

アドバイスをいただきながら、実際に使用するとお肌のマッサージ法や
効果的な使用方法など、いろいろ勉強に。
最後は、メイクもしてもらいスキップしながら帰りました。

私の目はキリッとしているため、怖く見られがち。
黒目の部分を少し厚めにして丸くするとかわいらしい雰囲気になりますよ。
と教えて頂き、早速翌日から実践してます。

苦手意識があったカウンター訪問ですが久しぶりにお邪魔したら
新しい発見がたくさんありびっくり。

shiseido_whitelucent_powder

もちろん、帰りにはしっかり
資生堂 ホワイトルーセントブライトニング スキンケアパウダーを
お持ち帰りしました。

朝晩ともに使用できるパウダーなので、ますますスキンケアにハマりそう♡

いいアイテムを使用すると、せっかくいいものを買ったんだから
きちんとケアしよう。ついでにマスクもしよう。・・・と美意識が高くなる。
香りもいいし、テクスチャーもいいから気分よく1日をスタートできちゃう。

実は「美意識感度UP」も私の肌力アップに効果的なのかもしれません。

SHISEIDO ホワイトルーセント
http://www.shiseido.co.jp/gb/skincare/whitelucent/

スクリーンショット 2016-04-17 22.31.16

スクリーンショット 2016-04-17 22.31.28

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)