購読 / シェア

高岡クラフト 錫のぐい呑み{ 大人の遊び、33の富山旅。 }

image

ものづくりの街、高岡は最近「高岡クラフト」が注目され
観光客の方が多く訪れている場所。

[474]

実際、街にあるポスターなんかもセンスが良くていいかんじ。

[428]

今日は高岡クラフトを牽引してる「HANBUNKO」さんで
錫のぐい呑み体験(体験料:3000円)にチャレンジ。

「錫のぐい呑みをつくろう」
・1個:3,000円+税
・製作時間:約2時間〜
・受入可能人数:1〜6人/回
※製作終了後すぐにお持ち帰りいただけます。
※火曜日、水曜日は定休日です。
※また、原則として当日の参加は受付できませんので、あらかじめご了承ください。ご予約は前日の17時まで受付をいたします。満席またはイベント等の都合によりご希望の日時にご予約をお受けできないことがあります。ご希望の日時が決まりましたらお早めのご予約をおすすめいたします。
→ご予約フォームはこちら

道具はすべてきちんと揃っているので、手ぶらでOK!

土を使用するので、土遊びをするような服装がオススメ。
私はコンバースのスニーカーで行きました。

陶芸と異なるのは、当日お持ち帰りができるところ。
帰りの新幹線で日本酒をぐびぐびできちゃうよ。

私、こういう手作り体験で大好きで大好きで。
集中してものづくりをする時間って意外とないから。
自分の中が真っ白になるっていう感覚が新鮮で。

日本酒も大好きだから、このぐい呑みはかなりツボでした。
ぜひぜひ体験してほしい!

[454]

[464]

[473]

[470]

image

ちなみに、私が作ったのはこちらのぐい呑みです。
磨きの時間が足りない…のですが、これはこれでいいような(笑)

作るときは十分な時間を確保してから参加しましょう。

image

ちなみにはんぶんこさんでは、お土産の販売などもされています。
これがめちゃくちゃかわいくて。いちいちツボに入ってしまいました。

image

image

[445]

この珈琲カップもかわいかった。

[437]

そして、富山の特徴でもある「立山信仰」にまつわる仏像も。
こちらもかわいかったです。

[422]

はんぶんこ – モノを知る・作る・使う –
富山県高岡市小馬出町63
TEL.0766-91-8380
※実はネットショップもあるので、高岡に行く前に
妄想トリップもできちゃいます。

image
体験プログラム「大人の遊び、33の富山旅。」

[アーカイブ]
35才最後の旅 { 大人の遊び、33の富山旅。 }
01.富山市 隈研吾建築を愉しみ尽くす2つの館内散策ガイド 1  「富山市ガラス美術館」誌上建築ガイド
05.高岡市 建築、クラフト、曳山と、いま大注目のストリート
山町おさんぽカフェ2015
17.立山町 施設自体が壮大なアート!  立山博物館「まんだら遊苑」を体験
20.小矢部市 新幹線、散居村、イルミネーション  クロスランドviewを遊び尽くす
21.砺波市 庄川沿い、美食と美景に出会う旅  鮎料理専門店の特別なおもてなし
22.南砺市 格別なる虎の襖と山門の天井絵 続・瑞泉寺特別拝観プログラム
27.里山の恵み「とやまの山幸」 旬の素材たっぷり、1万円からのコース料理

【その他、国内旅記事アーカイブはこちら】
http://honmaga.com/domestic_trip
箱根、伊豆今井浜、群馬伊香保、富山、伊豆アルカナイズ、仙台、広島宮島、直島、長野、京都、軽井沢、沖縄(西表島、竹富島、小浜島)、松山

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)