購読 / シェア

葉山 MARLOWE(マーロウ)

マーロウ[1]

横浜や葉山の友人がこぞってオススメする
MARLOWEのプリンを食べに行ってきました。

マーロウの名前は、フィリップ・マーロウから取ったもので
マーロウのプリンには彼のイラスト?がプリントされています。

フィリップ・マーロウ(Philip Marlowe)は、レイモンド・チャンドラーが生み出したハードボイルド小説の探偵。マーロウの名はチャンドラーが在籍したロンドンのダリッジ・カレッジの寮名である。

(wikipedia)

マーロウ

店内は、古きよきアメリカの雰囲気。
そこまで広くはないけれど、席間もあって海沿いのお店ぽい雰囲気。
おしゃれなファミリーレストランなのかな?

マーロウ[5]

目的のプリンは、飲み物とセットでオーダー。
定番のプリンとミルクティープリンと迷ってミルクティープリンに。
大きすぎて、2/3でギブアップ。

食べ応えがありました。マーロウのプリンの特徴は、
WEBサイトによると、こんなかんじ。

マーロウのビーカープリンⓇはオーブンで焼いて卵の力でだけで固めた昔ながらの手作り焼きプリンです。ゲル化剤・糊料などで固めた物でもなく、ゼラチン等で冷やし固めた物でもありません。プリンを食べる時型から抜いてカラメルを上にしてプリン本来の食べ方でたべて頂きたい為に、マーロウのビーカープリンⓇは型から抜いた時、しっかりと立ちます。材料も新鮮な北海道牛乳・質の良い食菜卵
砂糖・バニラビーンズしか使用しておりません。もちろん添加物は一切使用しておりませんので小さいお子様からお年寄りまで皆が安心して食べて頂けるプリンです。

マーロウ[8]

いちごブリュレプリンも。
こちらは、マーロウの定番プリンより濃い目の濃厚な味。
なにより、カップが和風でよく見るとマーロウが見つかってかわいい。

このカップを集めているマニアもいるそうなので人気が出そう。
マーロウ[16]

マーロウ[9]

マーロウ[14]

マーロウ[15]

マーロウ[17]

唯一の難点は、車でないとアクセスしづらい場所にあること。
プリンだけを食べたいのなら、そごう横浜でも購入できるようです。

葉山 MARLOWE(マーロウ)
http://www.marlowe.co.jp/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)